大一の「人」
Person

HOME 大一の「人」 総務職:税所 佳宣

採用担当として、
会社と学生双方の未来に
貢献したい。

PLOFILE

税所 佳宣YOSHINOBU SAISHO

大一株式会社 総務職
2015年入社(新卒)

  1. Q1仕事内容を教えてください。

    グループの経営管理をしている大一株式会社で、総務と人事の仕事をしています。大学卒業後に3年ほどかけて資格の勉強をしてから入社しました。大学では法学部だったので、会社の管理に携わる今の業務でその経験を活かせているように感じます。

    Q2仕事のやりがいや魅力はなんですか?

    採用担当の仕事は営業職などと違い、目に見える形の実績はあまりありません。だからこそ、入社された方から感謝の言葉をいただいたり、成長した姿を見ると嬉しいです。就職は人の人生を大きく左右する選択です。もし無理矢理会社に入ってもらったとしても、長続きはしない。会社説明会で、応募いただけるよう学生さんに会社の魅力をアピールすることがありますが、「入社して欲しい」と思うような素敵な学生さんがいても、お話しする中で他の会社の方が向いていると思ったときは正直にお伝えします。その判断は採用担当としても難しく、しんどさを感じることもあります。ですが、学生さんにとっても、会社にとっても、お互いが納得した上で入社いただいた方が、一番良いですよね。採用担当として、私自身がどのような形で会社の未来に貢献していけるか、考えながら業務に向き合うことが仕事のやりがいに繋がっています。

  2. Q3これからの目標や会社の魅力を教えてください。

    正直なところ、将来的にやってみたいことは特にないんです。ネガティブな意味ではなくて、現在主任という立場で9年目になりますが、すでに多くの裁量権をいただき、ある程度自由にさせてもらっています。大企業はレールが敷かれた年功序列のような印象がありますが、大一は良い意味で好き勝手にさせてもらえるというか。風通しも良く、上層部との意思疎通も頻繁にできるため、そこが魅力的だと感じます。

  3. Q4就活生へのメッセージをお願いします

    採用担当としては、多くの学生に応募いただき、入社して欲しいと思っています。ですが、ノリや感覚的に決めて欲しくないとも思います。数ある会社の中で、どの点においても納得し、強い意志を持って大一グループを選んで来ていただけるのが一番嬉しいです。後悔のない就職活動は、入社後に課題や困難に直面しときに乗り越えるための力になります。当社に限らず、ほかの会社でも同じだと思います。ぜひ、後悔のないよう、頑張ってください。

大一の「人」をもっと知る

大一の「人」のトップへ