大一の「人」
Person

HOME 大一の「人」 営業職:二川 未来

お客様に信頼され、
ファンになってもらえる
ような人を目指す。

PLOFILE

二川 未来MIKU FUTAGAWA

株式会社ダイイチ 営業職
2023年入社(新卒)

  1. Q1仕事内容とやりがいを教えてください。

    営業として、商談から受注管理まで幅広く行っています。具体的には、出社したらまず受注業務から行います。パソコンでメール等を確認し、商談があるときは、資料や見積もり作成をします。他にも、各量販店の発注の受注業務、納品商品の発注や在庫管理を行っています。仕事のやりがいでいうと、休日にスーパーに行ったときなどに、弊社が商談で決めた商品や納品した商品が置いてあると嬉しく思います。私は入社したばかりなのですが、すでに商談をはじめとしたさまざまな仕事を経験させてもらっていて、忙しいですが充実した毎日を過ごしており、そこにやりがいや面白さを感じます。

    Q2これからの目標はありますか?

    お客様に信頼してもらえる、ファンになってもらえる人になりたいです。最近、退職された先輩の引継ぎで担当を持っているのですが、現場に同行した際に、お客様が先輩に向けて「今まで頑張ってたね」とおっしゃっているのを聞いて、私もそのように言っていただける人になりたいと思いました。そのために、お客様の期待を超えられる仕事をしていきたいです。これが仕事の目標です。

  2. Q3会社の魅力を教えてください。

    会社の人間関係や環境が良いところです。忙しそうなときでも質問に答えてくださったり、親身になって寄り添ってもらえます。質問しづらい上司の方がいると、萎縮してしまい、やりたいこともうまく言えないと思うのですが、そういったことはありません。

    元々食べることや美味しいものを人に紹介することが好きだったので、食品に関わる仕事、その中でも物を作る人よりも売る人になりたいと考え、メーカーではなく卸しの会社に興味を持ちました。生産者と消費者どちらともの意図を汲み取り、中間の位置で美味しいものを提供できるサービス。そのような条件で調べこの会社を知り、会社説明会に行きました。実際に行ってみることで雰囲気の良さを感じとることができました。この会社を選んだ決め手も人間関係の良さですし、会社の大きな魅力だと思います。

  3. Q4就活生へのメッセージをお願いします

    自分の就職活動を振り変えると、準備しすぎの部分と準備が足りない部分、両方あったように思います。主に面接の場面ですが、準備をしすぎて逆に本番で緊張してしまったり、予想していた質問にもかかわらずしっかり答えを用意できていなかったり、企業研究も足りなかったと感じました。就職活動では身近な人に相談することや、色々な立場の人の意見を聞くこと、実際に自分で会社に足を運んでみることが大切だと思います。自分にはない考え方や実際に見た印象で考え方が変わったり、選択肢が広がることに繋がることもあります。可能性はたくさんあるので狭めずに、体調に気をつけて自分らしく頑張ってください。

大一の「人」をもっと知る

大一の「人」のトップへ